英国のEU離脱後の金融緩和策を期待し金価格高騰

火曜日、金の価格が、各国の中央銀行が英国のEU離脱決定を受け金融政策を緩和するのではないかとの投資家達の期待を背景に上がっている。取引所でのデータが、それを証明している。

宝石 - Sputnik 日本
銀価格が上昇 2年ぶりの高値
モスクワ時間08時18分の段階で、ニューヨーク商品取引所(Comex)8月の金の先物取引の価格は、6,50ドル(0,49%)値上がりしてトロイオンス当たり1345,7となった。また銀の9月の先物取引では、2,21%値上がりし1オンス=20,02ドルとなった。

英国のEU離脱を背景に、世界各国の中央銀行は、金融政策を緩和する可能性を検討中だ。例えば前の木曜日、イングランド銀行のカーニー総裁は「EUからの離脱選択の影響に対処するため、金融政策を緩和する可能性がある」と述べた。なお火曜日、カーニー総裁は、経済支援のために利用され得る金融政策の手段について述べることになっている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала