中国国内に米国との軍事紛争勃発のリスクについて警告する声あり

© AFP 2022 / POOL / Guang Niu中華民国海軍
中華民国海軍 - Sputnik 日本
「南シナ海での領土紛争に米国が介入するならば、それは、軍事紛争につながる可能性がある。」 5日、火曜日、中国の英字紙The Global Timesが、そうした警告を掲載した。

フィリピン海での軍事演習 - Sputnik 日本
中国VS米国のライバル争いの場と化す南シナ海
同紙の中では、次のように述べられている-

「中国は、短期的な見通しにおいて、軍事関係で米国と競い合うことはできないが、米政府がもし、南シナ海での紛争に武力介入した場合、米国は、高い代償を払うことになるだろう。中国は平和愛好的な国だが、どのような軍事紛争に対しても用意ができていなければならない。」

7月5日から11日まで、中国は、南シナ海で軍事演習を実施する。

なお米国行政府は、係争中の海域に対する中国の要求に関しフィリピンが進めていることから判断して、ここ1週間のうちに、中国は自国の対空防衛ゾーン創設に向かうのではないかと憂慮している。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала