ブドウ1房110万円ー史上最高額

木曜日、ブドウ「ルビーロマン」1房が日本の競りで、史上最高額の110万円で競り落とされた。NHKが伝えた。

スーパ - Sputnik 日本
「食べても大丈夫!」スペインに賞味期限切れ食品のオンライン・ショップ開店
競りは石川県の金沢市で行われた。

ブドウ1房は30個以上の実からなており、総重量は900グラム。1粒約3万7000円に相当すると、NHKは伝えている。

「ルビーロマン」は世界で最も高級な品種と見なされており、初めて消費者の手に渡るようになったのは2008年のことだ。ルビーレッド色のこの品種は、高い糖度が特徴で、また粒径は3cmほどだ。

日本では季節的な果物の売りさばきは、高い食材を買うことで社会的名声を手に入れようとする裕福な購入客や、独占した品種によって客をさらに呼び込もうと試みる店主たちを引き寄せる。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала