宇宙船「ソユーズ」日本人宇宙飛行士を乗せISSにドッキング

© NASA国際宇宙ステーション
国際宇宙ステーション - Sputnik 日本
有人宇宙船「ソユーズ」が国際宇宙ステーション(ISS)とドッキングした。アナトリー・イワニシン(ロシア)、大西卓哉(日本)、キャスリーン・ルビンス(米国)の各飛行士が新しい乗組員として届けられた。NASAが報告した。

永遠の回転、ピーク宇宙飛行士が無重力で宙返りを披露 - Sputnik 日本
永遠の回転、ピーク宇宙飛行士が無重力で宙返りを披露
ドッキングは9日、日本時間1時08分実現した。

宇宙船は「ソユーズFG」打ち上げロケットにより7日10時36分、バイコヌール宇宙基地を出発した。

これまで飛行士は「ソユーズTMA-M」でISSに送られていた。改良版は新しい接近およびドッキングシステム、コンピューター、ソーラーパネルと対隕石防護で前任者とは異なっている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала