ビデオブロガー 微笑みながら部屋の隅に約900時間座る(動画)

ユーチューブで、男性が4時間にわたって部屋の隅に座って微笑んでいる動画が人気を集めている。動画を配信しているのはベンジャミン・ベネットさん。ポータルBoing Boingが伝えた。

ベネットさんは2005年、自分の気晴らしのためにクラウドファンディング・キャンペーンを開始した。しかし上手くいかなかった。だがベネットさんはそこで諦めずにユーチューブにチャンネルを開設し、動画を撮り始めた。

現時点でベネットさんはすでに220本の動画を投稿している。動画の再生回数はそれぞれ1万5000回以上で、184本目の動画の再生回数は19万2000回となった。

ベネットさんはクラウドファウンディングサービス「Kickstarter」のページで、もっと質の良い動画をさらに頻繁にアップしたいと伝えた。

またベネットさんは、動画1時間あたり8ドル受け取ることを望んでいる。なおベネットさんの動画は、部屋の隅に座ってカメラに向かって微笑んでいるだけだ。

さらにベネットさんは、集まったお金で請求書を支払い、柔らかい絨毯を買いたいと付け加えている。

先に伝えられたところによると、日本のミュージシャン鈴木秋則氏が暑い天気の中、自らのノートパソコンMacBook Proを冷やすきわめて独創的な方法を発見した

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала