探査機ジュノー木星の写真を初送信(写真、動画)

© NASA . JPL-CaltechArtist’s concept of the Juno spacecraft at Jupiter
Artist’s concept of the Juno spacecraft at Jupiter - Sputnik 日本
NASAの木星探査機ジュノーは、木星から初の写真を送信してきた。

カラー写真では、木星の大気の形成が分かる。また4つの巨大衛星のうち3つ、イオ、ガニメデ、イウロパの姿を見ることができる。写真は、木星から430万キロの上空で撮影された。

ジュノーは、2011年8月に宇宙に向け出発した。そして今年7月5日、ついにガスに覆われた木星軌道上に到達、ここに2018年2月20日までとどまる。ジュノーは、木星の構造を研究し、その生成の歴史を調査する。学者グループは、特に、木星に固いコアが存在するとの仮説を確かめたいと考えている。初の木星の高解像度撮影は、探査機ジュノーが木星に接近する8月27日に実施される予定だ。

先に報じられたところによると、学者グループは、火星で発見された「メッセージ」を解読。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала