アサド氏:ロシアの参加はシリアの状況を変えた

© Sputnik / Aleksei Druzhininアサド大統領
アサド大統領 - Sputnik 日本
シリア大統領バシャール・アサド氏は、テロと侵略に対するシリアの擁護者として歴史に残ることを期待している、と述べた。

Tupolev Tu-22M3 Backfire strategic bombers - Sputnik 日本
ロシア軍機「ダーイシュ」の大型施設を爆撃
NBCテレビとのインタビューで大統領はシリアの「主権と一体性を保つ」働きに言及した。

「国を守る者、それが愛国者である」 。これは、「あなたの手は血塗れではないか」との記者の質問に対する応答。
またインタビューの中で、アサド氏は、ロシアの参加はシリアの状況を変えた、と述べた。
ダマスカスでシリア大統領のインタビューを取った特派員ビル・ニー​​リー氏によると、シリアの状況を変えたのは何か、との問いに対し、アサド氏は、ためらうことなく「ロシア」と言った。
先に報じられたところによると、トルコ アサド大統領を一時的に支持へ。

 

 

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала