共和党、中東を不安定化させたとオバマ大統領を非難

© AP Photo / Carolyn Kaster共和党、中東を不安定化させたとオバマ大統領を非難
共和党、中東を不安定化させたとオバマ大統領を非難 - Sputnik 日本
米共和党は、月曜日採択された政策綱領で、中東を不安定化させたとしてオバマ政権を非難した。政策綱領には次のように書かれている。

「オバマ政権とその国務長官(2009年~2013年の米国務長官ヒラリー・クリントン氏)は、「アラブの春」に関しとてもひどく事を進め、地域全てを不安定化させた」

また、共和党はテロ組織「ダーイシュ(IS,イスラム国)」に危険な敵の現れを認めた。そして、政策綱領には次のようにも書かれている。

​「共和党指導部は我われの国への信頼を回復させる。我われは友人を支え、敵に挑戦し、ダーイシュを滅ぼさなければいけない」

先に伝えられたところによると、米紙ロサンゼルスタイムズは2期を通じてのオバマ大統領の活動を評価する記事を掲載した

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала