露スポーツ相「2018年のサッカーW杯をロシアから別の場所に移す理由はない」

© Sputnik / Alexander Vilf / フォトバンクに移行2018年W杯ロシア大会のロゴ
2018年W杯ロシア大会のロゴ - Sputnik 日本
ロシアのヴィタリイ・ムトコ・スポーツ相は「2018年のサッカーW杯をロシアから(別の場所へ)移す理由はない」と考えている。

ロシアのムトコ・スポーツ相 - Sputnik 日本
露スポーツ相「ロシア陸上選手のリオ五輪への参加チャンスは1%」
ムトコ・スポーツ相は、次用に述べた-

「私は、ドーピング問題は、2018年のW杯とは関係ないと見ている。ドーピング・コントロールの観点から言えば、もしロシア反ドーピング機関の権利が回復されない場合でも、他の組織があるからだ。現在、英国反ドーピング委員会が処理している。彼らが、コントロールを実施できるだろう。そこに深刻な問題点はないと思う。」

6月初め、国際サッカー連盟(FIFA)のインファンティノ会長は、ロシアがスポーツにおけるドーピング問題に真剣に取り組んでいることに満足の意を表した。会長は、記者会見で「ドーピング・スキャンダルは、W杯にもロシアの評判にも何の影響も及ぼしていない。ドーピングとの戦いは、ロシアにおいて、正しい方向で行われている」と発言した。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала