ドイツ、移民が山刀を振り回す、5人負傷(動画)

ドイツのロイトリンゲンで移民が山刀を振り回し、5人が負傷した。シュツットガルター・ツァイトゥングが報じた。

ミュンヘンの警察 - Sputnik 日本
マスコミ情報、ミュンヘンで第2の発砲、今度は地下鉄の「マリエンプラッツ」駅付近
3人の女性と2人の男性が負傷したという。

昨晩の事件で、女性が1人殺害され、さらに2人が負傷した、と報じられていた。

死亡した45歳の女性は妊娠4ヶ月だったという。

まず口論があり、のち冷兵器をもった男性が人垣に駆け寄り、攻撃をしかけた。警察は容疑者を逮捕した。シリアから来てドイツで難民認定を待っている21歳の男性だった。

先に伝えられたところによると、先に伝えられたところによると、ミュンヘンのショッピングセンター「オリンピア」で銃を乱射した犯人はイラン出身のドイツ在住者(18歳)であることが判明した。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала