日本のオリンピック委員会長、ロシアの五輪参加に関するIOCの決定を歓迎

© AFP 2022 / Franck Fife日本の国内オリンピック委員会の竹田恆和会長
日本の国内オリンピック委員会の竹田恆和会長 - Sputnik 日本
日本の国内オリンピック委員会の竹田恆和会長は、ロシアの各選手のリオ五輪参加について各国際スポーツ連盟に決定権を委ねることを歓迎した。

IOC、ロシア代表を五輪から排除せず - Sputnik 日本
IOC、ロシア代表を五輪から排除せず
国際オリンピック委員会(IOC)執行委員会は昨晩、五輪からのロシア代表の完全排除をせず、判断は各国際スポーツ連盟に委ねることを決めた。以前にドーピング問題を抱えていたロシア選手は参加が許可されない。

「これは国際連盟がすべてを解決することを意味するものではない。しかし国際連盟に(選手の違反がないことの)明確な証拠が存在すれば(五輪)出場への道が残ることは良いことだ」と竹田氏。

日本体操協会の渡辺守成専務理事は、リオ五輪にロシア選手がいないと最高レベルの競争にならず、メダルの重みも十分なものとならない、との考えを示した。 「選手にとってそれは悲劇だろう。クリーンな選手が参加を禁じられることには反対だ」と渡辺氏。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала