日本、戦時中に軍事売春宿に追い込まれた朝鮮女性を支援する基金を創設

© AFP 2022 / Jung Yeon-JeSouth Korean former "comfort women"
South Korean former comfort women - Sputnik 日本
第二次世界大戦中に強制的に日本軍向けの売春宿に勤務させられた朝鮮女性を支援するための基金が、日本の資金によって、韓国に創設された。聯合通信が伝えた。

菅官房長官 - Sputnik 日本
日本政府、中国におけるスパイ活動を否定
昨年末両国の外務大臣が交わした合意によると、日本政府は両国関係を最終的に正常化するために10億円を拠出して基金を創設することを約束した。日本と韓国の当局はアジアの主要同盟国との軍事同盟を強化するために日韓の不和を解消しようとする米国の圧力の下で合意を結んだと考えられている。

韓国当局が以前に発表したデータによると、朝鮮女性を主とする約20万人の女性が日本兵の奴隷となった。 2007年にはこれらの女性のうち12万人が存命だったが、現在はわずか4万7000人で、その平均年齢は90歳だという。

先に伝えられたところによると、米韓は、韓国に配備されるTHAADシステムの探知レーダーによって得られたデータを日本と共有しない

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала