仏最大手マスメディア、テロリストの名前と写真公開を拒む

© REUTERS / Eric Gaillard 仏最大手マスメディア、テロリストの名前と写真公開を拒む
仏最大手マスメディア、テロリストの名前と写真公開を拒む - Sputnik 日本
一連のフランスのマスメディアがテロの容疑者の名前と写真の公開を拒んだ。理由は、死後に犯罪者の名を挙げることを望まないからだという。英紙ガーディアンが報じた。

独病院に襲撃 - Sputnik 日本
またも残酷さの波が欧州を呑み込む:フランス教会と独病院に襲撃
非公開を支持するのは特に、ルモンド紙、カトリック系のラクロワ紙、BFM-TVテレビ局、Europe 1ラジオ、メディア持ち株会社フランス・メディア・モンド、そしてテレビ会社France 24だ。

27日付けラモンド紙の社説「憎悪戦略に対抗して」では、組織としてのマスメディアはテロとのグローバルな戦いに参加し、テロの報道方法を変えなければならないと指摘されている。

キャンペーンに参加したラジオ局は、テロリストの名前を放送することと、彼らの写真をサイトに掲載することを辞めるという。テレビ局は、テロを起こした犯人の写真を放送するのをやめるという。

全てのメディアがラモンド紙の例に従ったわけではない。リベラシオン紙、フィガロ紙、ル・ヌーヴェル・オプセルヴァトゥール誌は、状況に応じて判断していくと声明した。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала