アンゴラで刑務所過密問題が解決される…。囚人釈放によって

アンゴラ政府は、数千の囚人を自由の身にする新たな恩赦法を採択した。政府はこの法案によって過密刑務所に場所を作ろうとしている。ロイターが報じた。

大赦の対象になるのは懲役12年以下を宣告された囚人で、刑期をすでに半分終えたものだけだ。外国人も大赦の対象になる。

釈放される囚人の正確な数字は報道されていない。

先に伝えられたところによると、米テキサ州で、囚人8人が発砲される危険を顧みず、看守を助けるために牢屋から抜け出した

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала