ロシアはダーイシュの脅迫に関わらずテロとの戦いを続ける

© Photo host agency / フォトバンクに移行ロシアのドミトリー・ペスコフ大統領補佐官
ロシアのドミトリー・ペスコフ大統領補佐官 - Sputnik 日本
ロシア政府はテロ組織「ダーイシュ(イスラム国、IS)」が脅迫つきで公開したものに必要な注意を払っており、その脅迫は特殊部隊に考慮されている。しかし、ダーイシュの脅しはロシアのテロとの戦いに関する政策に影響しないとロシアのドミトリー・ペスコフ大統領補佐官は声明し、次のように述べた。

ダーイシュ(IS)リーダーの補佐役、死亡 - Sputnik 日本
ダーイシュ(IS)リーダーの補佐役、死亡
「言うまでもなく、このような公表は反テロ作業と安全保障を担当する特殊部隊によって考慮されている」

「しかし同時に、このような脅迫はテロ、国際テロとの戦いに関するロシアの一貫した政策、プーチン大統領の政策にいくらかも影響を与えることはできず、言うまでもなく、これら政策は全方向で続けられていく

前に、ダーイシュはロシアへのジハード(聖戦)を呼びかけた9分間の動画を公開した。

ユーチューブに公開された動画には戦闘員のトレーニング、特にロシアへの脅迫とプーチン大統領の殺害予告、聖戦への呼びかけが収められていた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала