東方経済フォーラム参加者、移動は「マツダ」で

© REUTERS / Chaiwat Subprasom 東方経済フォーラム参加者、移動は「マツダ」で
東方経済フォーラム参加者、移動は「マツダ」で - Sputnik 日本
「マツダ・ソレルス・マニュファクチャリング・ルス(MSMR)」社(ロシアの自動車メーカー「ソレルス」と日本の自動車メーカー「マツダ」の合弁企業)は9月にウラジオストクで開催される東方経済フォーラムのために特別に150台を製造した。同社が発表した。

「ロ日対話」 - Sputnik 日本
露日ビジネスー東方経済フォーラムの目玉
同社は昨年もイベント参加者・ゲストの移動のために新型マツダ6を100台用意している。今年はウラジオストクで組み立てられた150台が用いられる。

100台がマツダ6、50台がマツダCX-5(黒)だという。

「我々は、工場の従業員である、もともとウラジオストクや沿海州に住んでいた人々が、極東で行われる国際的なイベントに貢献したという事実を特に誇りに思う」とドミートリイ・クジノフ社長。

先に伝えられたところによると、日本の安倍首相は9月にウラジオストクでロシアのプーチン大統領と会談することを見込んでいると述べた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала