安倍首相、ロシアとの平和条約交渉を前進させる意向

© AFP 2022 / JIJI PRESS安倍首相
安倍首相 - Sputnik 日本
水曜、内閣改造で岸田文雄外務大臣を留任させた安倍首相は、ロシアとの平和条約交渉を前進させる意向だという。

「我々は中国や韓国との関係を強化し、ロシアとの平和条約の締結交渉を進めていく」。

東京での記者会見で語った。

先に伝えられたところによると、日本政府は、安倍首相による内閣改造を前に総辞職した。緊急閣議で、閣僚全員が、しかるべき声明をを提出した。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала