英外務省のネズミ捕り長官 首相官邸から追い出される(写真)

© Flickr / Dave Stromダウニング街の首相官邸
ダウニング街の首相官邸 - Sputnik 日本
英外務省のネズミ捕り長官の猫パーマストンが、ダウニング街の首相官邸から追い出された。テレグラフ紙が報じた。

パーマストンは、テリーザ・メイ首相の官邸に忍び込んだ。ここにはパーマストンの主要なライバルである首相官邸のネズミ捕り長官ラリーが住んでいる。パーマストンは少し開いていた入り口のドアから忍び込んだという。

テレグラフ紙によると、パーマストンは警官に捕まえられて、外へ出された。

なおラリーの反応については伝えられていない。

ラリーは2011年から首相官邸で暮らし、パーマストンは2016年に英外務省のスタッフとなった

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала