天皇陛下がビデオメッセージで国民に向けて発言

日本の明仁天皇は、象徴としての務めを十分に果たすのがますます困難になっているのを懸念されている。

日本の天皇 - Sputnik 日本
天皇陛下は美しく去ることを望んでいる
82歳の天皇陛下は8日、ビデオメッセージで国民に向けて次のようにお気持ちを表された-

「これまでのように、全身全霊をもって象徴の務めを果たしていくことが、難しくなるのではないかと案じています。」NHKが報じた。

なお125代の明仁天皇は、退位について直接的な意向の表明は避けられた。なぜなら日本の憲法は天皇陛下の政治的言動を禁止しているからだ。明仁天皇は今回のビデオメッセージでご自身のお気持ちのみを表明された。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала