半数以上の英国人女性が職場でのセクハラ被害に

© Fotolia / Photographee.eu半数以上の英国人女性が職場でのセクハラ被害に
半数以上の英国人女性が職場でのセクハラ被害に - Sputnik 日本
半数以上の英国人女性が職場でセクシャルハラスメントを受けたことがある。10日公開された調査データによる。

リオ五輪 - Sputnik 日本
リオ五輪参加者に記録的な数量のコンドーム配布
また、セクハラを受けた女性ほぼ80%が、そのことを雇用者に伝えなかったと告白した。

セクハラを受けた女性の約5分の1は、セクハラを行ったのは直属の上司だったと述べた。約4分の1が、彼女たちの証言が調査されたり、真剣に取り上げられないだろうと思っていたと述べた。

セクハラを最も受ける女性の年齢グループは18歳~24歳だ。このグループの女性の3分の2は職場でつきまとわれたことがあると調査で答えた。

調査は英国の労働組合会議と女性の権利活動グループ「Everyday Sexism」によってなされた。調査に答えたのは全英国の18歳~65歳の女性1533人だ。

先に伝えられたところによると、ロシアとウクライナのSNS、特にFacebookでは、大規模なフラッシュモブ「#IamNotAfraidToSayIt」が普及した。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала