登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

人類が到達可能な地球の生き写し発見

© 写真 : NASA/Reid Wiseman地球
地球 - Sputnik 日本
フォローする
ドイツの記者が、天文学者が8月末に、太陽に最も近い恒星プロキシマ・ケンタウリ軌道上にある、地球に酷似した系外惑星発見について話すと声明した。

宇宙 - Sputnik 日本
米空軍 大気圏最上層部でプラズマ爆弾を爆発させる意向
その系外惑星はハビタブルゾーン、つまり惑星表面に液体の水が存在する可能性がある。惑星の発見についてはチリの天文台を運営している欧州南天天文台が述べるはずだ。記者団は、準備されている発表を断言したが、理由を述べなかった天文学者たちに接触した。

プロキシマ・ケンタウリは恒星系アルファケンタウリの一部で、我われの太陽系から4.2光年しか離れていない。もしこの惑星が本当に生命に適しているなら、地球から最も近い太陽系外惑星となる。

現在、地球に酷似した系外惑星はKepler-452bだとみられている。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала