フィリピン漁師、価格にして1億ドルの34キロの真珠を10年間保存(写真)

フィリピンの漁師が10年前に価格にして約1億ドルである34キロの真珠を採ったが、真珠がいくらするかを疑わずに今まで家においていた。英デイリーメール紙が報じた。

​真珠の価格について男性が知ったのは、家で火事が起こった後プエルトプリンセサ市の観光課の職員のところに真珠を持っていったときだ。

観光課は次のように述べている。

「男性は、真珠の値段を知らず、普通のお守りとして家に置いていた」

観光課はすでに男性の真珠を公開している。プエルトプリンセサ市は、真珠が旅行者を誘致することを期待している。

先に伝えられたところによる、デンマークでヴァイキング時代の金の宝が見つかった

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала