インドネシア警察 密売人から657体の冷凍アリクイを押収(写真)

© Fotolia / 2630benインドネシア警察 密売人から657体の冷凍アリクイを押収
インドネシア警察 密売人から657体の冷凍アリクイを押収 - Sputnik 日本
インドネシア警察が密売人から657体の冷凍アリクイを押収した。今日26日、仏紙フィガロが報じた。

​容疑者は希少動物の違法取引の罪で5年以下の懲役または1億インドネシアルピア(約76万円)の罰金が見込まれている。

アリクイの取引は2000年から禁止されている。アリクイの肉は地元のグルメに高く評価されている。また、治癒特性を持っておりと考えられており、そのためアリクイはアジアで最も需要のある品物の1つになっている。

先に伝えられたところによると、極東の通関で中国人がマンモスの牙230キロを不法に持ち出そうとし、取り押さえられた

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала