登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

インドネシア政府、火山の警戒レベルを引き上げ

© AFP 2021 / Sutanta Adityaシナブン山
シナブン山 - Sputnik 日本
フォローする
インドネシア政府は北スラウェシ州の数か所で火山活動が活発化したことをうけ、同州のいくつかの地区で警戒レベルを引き上げた。国営アンタラ通信が報じた。

アルプス - Sputnik 日本
アルプスで岩に激突したベースジャンパー 最後の飛行をネット中継(動画)
州都マナド市に近いロコン火山(活火山)では半径1.5キロの範囲で立ち入りが禁じられた。

このほかシアウ島北部のカランゲタン山、スラウェシ島北東部のソプタン山では、火山から半径2.5キロの周囲での活動が禁止されている。

 現在のインドネシア領域では人類史上最大の火山による被害が起きている。インドネシア政府の調査では火山活動に被害が常時起こりうる地域には国民全体の92%にあたる2億7000万人が暮らしている。

先に伝えられたところによるとインドネシア沖でマグニチュード5.7の地震が発生した

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала