在キルギス共和国中国大使館付近で爆発(動画)

© Sputnik / Tabyldy Kadyrbekovキルギズ爆発所
キルギズ爆発所 - Sputnik 日本
30日午前、在キルギス中国大使館の近くで爆発があった。入手情報によると、この爆発で1人が死亡、3人が負傷した。

現場では現在、警察の部隊が活動している。

地元のマスコミは、中国大使館の建物の門の近くで爆発があったと報じている。

現在伝えられている情報によると、自動車が爆発した模様。

キルギス保健省は、「爆発現場で活動している救急隊は、大使館の敷地内の自動車の中で1人の遺体を発見した」ことを明らかにしている。

キルギスのラザコフ副首相は、テロ説を確認し、中国大使館の門に突っ込んだ自爆テロ犯は、自動車が爆発して死亡、キルギス人の大使館職員3人が負傷したと明らかにした。

確認情報によると、ミニバンMitsubishi Delicaが中国大使館の門にフルスピードで乗り入れ、その後、爆発が起こったという。

先に伝えられたところによると、モスクワの倉庫火災で17人死亡、4人負傷した。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала