原油価格、前日3%以上の急落を受け、補正として上昇

© AP Photo / Hasan Jamali, File原油
原油 - Sputnik 日本
原油価格は金曜、前取引セッションでの急落を受け、上昇している。

東方経済フォーラム - Sputnik 日本
第二回東方経済フォーラム、ウラジオストクで開会
日本時間14時11分現在、ロンドンのICE先物取引所におけるブレント原油の11月先物価格は0.31ドル(0.68パーセント)増加、バレルあたり45.76ドルとなった。木曜は1.44ドル(3.07パーセント)減少、バレルあたり45.45ドルとなっていた。

ニューヨーク商品取引所(NYMEX)の電子取引による10月のWTI原油先物価格は0.29ドル(0.67%)増加、バレルあたり43.45ドルに。前セッションは1.54ドル(3.45パーセント)減少、バレルあたり43.16ドルとなっていた。

WTIはこの4セッションを通じて9.4%下落しており、2月以来最大幅の減少を示している。

原油の関連ニュースはこちら

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала