フィンランドのホテルでオーロラ監視員の求人開始

© AFP 2022 / Lehtikuva/Pekka Sakki フィンランドのホテルでオーロラ監視員の求人開始
フィンランドのホテルでオーロラ監視員の求人開始 - Sputnik 日本
フィンランド北部のロヴァニエミにあるホテル「Arctic Snow Hotel」で季節限定の求人、オーロラ監視員が開始された。ホテルは、この仕事は夜更かしと寒さに強い人に適していると指摘している。仕事の経験は不問だが、1晩中寝てはならない。英デイリーメール紙が報じた。

日本のホテルで恐竜ロボットがお出迎え - Sputnik 日本
日本のホテルで恐竜ロボットがお出迎え(動画)
監視員の主な課題は、オーロラがいつ始まるかを必要なときにホテルの宿泊客に前もって伝え、必要ならばたたき起こすことだ。美麗な自然現象の「ハンター」は23時から朝6時半まで勤務する必要がある。

非常に魅力的な仕事に応募するには、英語を良く話し、オーロラとは何かを知っている必要がある。

Arctic Snow Hotelは一風変わったホテルで、毎年氷から建造されるのだ。ホテルには70人まで客を収容できる。部屋の室温は0度~5度。オーロラ警報は料金に含まれている。

先に伝えられたところによると、スイスのアルプスで世界初の屋根なしホテルがオープンした。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала