登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

ソ連の有名なアニメを生み出した作家 死去

© 写真 : Upravlenie「犬が住んでいました」
「犬が住んでいました」 - Sputnik 日本
フォローする
ソ連・ロシアのアニメーション作家エドゥアールド・ナザーロフ氏が死去した。74歳だった。ナザーロフ氏は血管の問題を抱え、ずいぶん前から病気を患っていた。

ナザーロフ氏は、アニメ「犬が住んでいました」、「アリの冒険」、「シドロフ・ヴォーヴァの物語」などを撮影したほか、ソ連版「くまのプーさん」の制作も手掛けた。
1993年には、ナザーロフ氏はアニメの制作者や監督のための学校「シャール」を設立した。

ナザーロフ氏の作品は、これまでに数々の権威ある国際的な賞を受賞している。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала