登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

日本からの茶道の先生が語るロシア人の特徴と、日本人旅行者への助言

© Sputnik茶道の道具
茶道の道具 - Sputnik 日本
フォローする
佐藤静恵さんは、茶道の先生で、日本文化に精通している。佐藤先生がモスクワで茶道の教室を開くためロシアに来るのは今回が1度目ではない。

佐藤さんが初めてロシアを訪れたのは1989年、ペレストロイカの時代だ。当時、寒い冬の時期に佐藤さんはモスクワの広々としているが陰鬱な空港に到着し た。それは単純な時代ではなく、大きな変動が進んでいた。眼前で世紀の変換が起こっていた。そして佐藤さんのロシアの第1印象は、陰鬱な街に店の空っぽの 棚、全体的な不安な雰囲気を背景に形成された。しかし、佐藤さんのロシアへの印象が変わったように、ロシアでは多くのことが変わった。

今日、ロシアはすで にまったく別の国だ。それから佐藤さんは旅行者として、または仕事ですでに何度もロシアを訪れた。そして最近は毎年、茶道、書道、他の基礎的な日本の伝統 文化の繊細さを教えるために喜んでモスクワを訪れている。

佐藤さんはスプートニクに文化、愛している国ロシアの現代の様相、ロシアの人々の特徴についての印象を語り、また、ロシアに訪れようとしている日本からの 旅行者にいくつかのアドバイスをした。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала