登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

米国務省:2050年プラスチックが魚を海から追い出す

© AP Photo / Leo Correa米国務省:2050年プラスチックが魚を海から追い出す
米国務省:2050年プラスチックが魚を海から追い出す - Sputnik 日本
フォローする
米国務次官補のキャサリン・ノヴェッリ氏は、マスコミの代表者らに対するブリーフィングで、来るべき環境災害について語った。

科学者ら、地球温暖化の始まりの日を特定 - Sputnik 日本
科学者ら、地球温暖化の始まりの日を特定
ノヴェッリ氏は記者団を前に、海に捨てられたプラスチックの量は、2050年に世界の海洋に生息する魚のバイオマスを超えると述べた。

この数字は海洋保全のフォーラムに関するブリーフィングで発表された。

ノヴェッリ氏は、世界の30億人以上が魚からプロテインを摂取していることに注目した。世界の海洋汚染が現在のテンポで進んだ場合、複数の種類の魚が絶滅する恐れがあるという。

ノヴェッリ氏によると、産業部門の二酸化炭素排出量の30%が海に蓄積されることを考慮した場合、その酸性度は26%上昇する。

ノヴェッリ氏は、「もしあなたが海に住んでいないとしても、これは極めて重要だ」と締めくくった。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала