韓国で12日発生の地震の余震が続く

© Sputnik / Alexandr Kryazhevソウル
ソウル - Sputnik 日本
韓国で、マグニチュード4.5の地震の揺れが観測されている。聯合ニュースが報じた。

韓国の朴大統領 - Sputnik 日本
韓国南東部地震後 朴槿恵大統領は国民に災害への備えを高めるよう求めた
震源は慶尚北道慶州から南西に11キロ。この地域は、9月12日、強い揺れが観測された地区とほぼ同じ場所だ。

マグニチュードが小さいにもかかわらず、揺れは慶州から300キロほど離れた首都ソウルでも感じられたという。

犠牲者はおらず、原発は通常運転を続けていると報じられている。蔚山(ウルサン)にある現代(ヒュンダイ)社の向上は、生産ラインを停止する決定を取った。

地震の関連ニュースはこちら

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала