英国で電話での会話の権利剥奪へ

© Fotolia / Martinan英国で電話での会話の権利剥奪へ
英国で電話での会話の権利剥奪へ - Sputnik 日本
英国は、運転中の運転手から電話で会話する権利剥奪を始める、欧州で初めての国となる。

運転手は居眠り、テスラは進む、自動運転機能車に乗った人は何をしている? - Sputnik 日本
運転手は居眠り、テスラは進む、自動運転機能車に乗った人は何をしている?
2017年にはすでに、ハンズフリーシステムを用いない電話での会話やCMCの送信に対し、200ポンド(約26000円)の罰金だけでなく、6点のペナルティポイントを規定する新たなルールが発効するはずだ。

若手ドライバーにとってこのような点数のペナルティポイントは、免許剥奪と再試験を意味する。

もし運転手が3年間に2回「会話」で検挙されると、罰金はすでに1000ポンド(約13万3000円)となる。

先に伝えられたところによると、オランダの国際旅客輸送会社が、バスの運転中にポケモンGOで遊んでいた運転手を解雇した

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала