登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

妻に離婚を公にされたピット氏、ジョリーは「地獄への扉を開いた」(写真)

© REUTERS / Mario Anzuoniジョリーさんとピットさん
ジョリーさんとピットさん - Sputnik 日本
フォローする
ハリウッド俳優のブラッド・ピット氏はアンジェリーナ・ジョリー氏が自分との離婚を公にしたことに対し立腹し、これでジョリー氏は自分たちの子どもを危険にさらしたとの考えを示した。ニュースサイトのTMZがビット氏の離婚公表に対する反応を報じた。

ピット氏はこの一件でビット家のこどもは、特種を撮って大金を稼ごうと意気込むパパラッチの餌食になると語り、「彼女は地獄への扉を開いた」と憤りを隠していない。

ピットさんの友人らによれば「彼は怒り狂っている。アンジェリーナは全てをひっくり返し、罪を全部彼に押し付けた。アンジェリーナはピットは悪い父親で、(薬物の)葉を吸い、アルコールを用いることで突発的に怒りを爆発させ、子どもを危険にさらしていると主張している。」

​ここ数日、ピットさんはジョリーさんに対し、「大人らしく離婚を通じ」ることで「子どもを公衆の面前にさらす事を避ける」よう呼びかけていた。

​ところが20日、弁護士のロバート・オファー氏は離婚申請が行なわれたことを明らかにした。2人の大スターの離婚ニュースは世界のマスコミを駆け巡り、米国のブログ上では最も論議を呼ぶテーマとなった。

これより前ニュースサイトのTMZでは離婚の理由は子どもの養育方法に対する意見の食い違いと報じられていたが、実はピット氏は仏女優のマリオン・コティヤールさんと恋に落ちているのではという噂も流れている。ピット氏はコティヤールさんとは新作映画『Allied(原題)』で共演している。

© AP Photoジョリーさんとピットさん
ジョリーさんとピットさん   - Sputnik 日本
ジョリーさんとピットさん

ジョリーさんとピットさんは映画「Mr.&Mrs.スミス」に共演した際に交際を開始。当時、ジョリーさんは俳優のビリー・ボブ・ソーントン氏と離婚し、養子のメドックス・シヴァン君(現在15歳)を養育していた。ピットさんはジョリーさんと一緒になるため妻のジェニファー・アニストンさんと離婚。

© 写真 : 20th Century Fox, 2005映画「Mr.&Mrs.スミス」
映画「Mr.&Mrs.スミス」 - Sputnik 日本
映画「Mr.&Mrs.スミス」

ピットさんとジョリーさんはさらに2人の子ども(パックス・ティエンさん、ザハール。マルリさん)を養子にむかえ、ジョリーさんの養っていた男児を養子にした。このほか二人の間には3人の子ども(ノックス・レオンさん、シャイロ・ヌヴェリさん、ヴィヴィアン・マルシェリンさん)が生まれている。

​ピットさんとジョリーさんの挙式は二人が一緒に暮らし始めてから9年もたった2014年8月とわずが2年前に行なわれたばかり。挙式はふたりが2012年に購入したフランス南部の古城、シャトー・ミラヴァリにある小さな教会で行なわれた。挙式には近親者のみが招かれ、プレスへの公開はなされていない。

© AP Photo / Lionel Cirronneauシャトー・ミラヴァリ
シャトー・ミラヴァリ   - Sputnik 日本
シャトー・ミラヴァリ
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала