登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

マスコミ報道:トランプ候補の顧問 ロシアと制裁解除について討議

フォローする
米国の諜報機関は、共和党の大統領候補ドナルド・トランプ氏の対外政策顧問が、ロシア政府高官とコンタクトをとった可能性があるとして、調査中だ。Yahooが、匿名の消息筋の情報として伝えた。

ドナルド・トランプ - Sputnik 日本
マスコミ:米シークレットサービスはトランプ氏の選挙運動に160万ドル費やした
消息筋の指摘によれば、トランプ候補の対外政策顧問である米国のビジネスマン、カーター・ペイジ氏は、ロシア政府高官とコンタクトをとったと思われる。

伝えられるところでは、双方が話し合った問題の中には、もしトランプ候補が米国大統領になった場合、対ロシア経済制裁を解除することも含まれていた、とのことだ。

なお先にトランプ候補は「自分が大統領選挙で勝利した場合、クリミアをロシアの一部だと認め、また対ロシア制裁解除の可能性を検討する用意がある」と発言している。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала