原油価格 9月初め以来の最高値を記録後 再びレッドゾーンへ

© Fotolia / James Thew原油価格 9月初め以来の最高値を記録後 再びレッドゾーンへ
原油価格 9月初め以来の最高値を記録後 再びレッドゾーンへ - Sputnik 日本
金曜日、世界の原油価格は、前日かなり値上がりした後、OPEC合意の実現化が不透明なことから再びレッドゾーンに戻った。取引所でのデータが、それを裏付けている。

石油 - Sputnik 日本
ブレント原油価格、1バレル=50ドルに上昇
日本時間14時12分の段階で、北海ブレント原油12月先物取引の価格は0,82% 落ち、1バレル= 49,40ドルに、またWTI (米国産標準油種)の⑾月先物取引価格は- на 0,67%下がり、1バレル= 47,51 ドルとなった。

水曜日、アルジェで開かれたOPEC非公式会合では、原油採掘量を一昼夜3250万バレルから3300万バレルに制限することで合意を見たが、各国別の具体的な制限に関しては、今のところ合意ができていない。

原油の関連ニュースはこちら

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала