メドヴェージェフ首相「制裁は経済の最重要問題ではない」

欧米諸国によってロシアに課されている制裁は経済にとっての最大の問題ではない。ロシアのメドヴェージェフ首相が第1チャンネルのインタビューで述べた。政府ホームページに内容が掲載された。

「制裁、いわゆる我が国への外部から押し付けられた影響のことを行っている。はっきり言って、これは悪いことであるが、最重要なものではない。我が国の経済には、周知のように、この数十年で構造問題が蓄積しており、経済システム自体にひずみができている」と首相。

メドヴェージェフ首相によると、このシステムの改革の難しさは、それがソ連時代に作られ、半世紀をかけて形成されてきたという点にある。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала