イタリア中部の地震被災地区で新たな揺れ

© REUTERS / Osservatore Romanoイタリア中部の地震被災地区で新たな揺れ
イタリア中部の地震被災地区で新たな揺れ - Sputnik 日本
今年8月24日に強い地震に見舞われたイタリア中部の町ノルチャ近郊で4日、マグニチュード3,6の新たな揺れが観測された。ANSA通信が伝えた。

カリフォルニア 大規模地震の可能性高まる - Sputnik 日本
カリフォルニア 大規模地震の可能性高まる
また4日には被災地を、ローマ法王フランシスコも「私的に」訪問している。法王は、自動車で、安全上の理由から立ち入り禁止になっている「レッドゾーン」を含め、自動車で移動し訪れたとのことだ。

8月23日から24日にかけての深夜、イタリア中部ではマグニチュード6の地震が起き、その後も強い余震が続いた。地震により298人が亡くなった。

イタリア半島を横切るアペニン山脈中央部では、今も地震活動が活発だ。実際毎日、この地域では、マグニチュード4程度の揺れが観測されている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала