登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

ディカプリオ氏、マネーロンダリングのため国連特使辞任を求められる

フォローする
ハリウッド俳優レオナルド・ディカプリオ氏が汚職事件を受け気候変動に関する国連特使を辞任するべきだ。環境問題に取り組むスイスのブルーノ・マンセーラ基金代表ルーカス・シュトラウマン氏が述べた。

村上春樹氏 - Sputnik 日本
村上春樹のノーベル文学賞はディカプリオにとってのオスカーのようなもの
「ディカプリオ氏が自分の罪を認めない場合は、我々は気候変動に関する国連特使を辞任するよう求める。このような重要な役割を担う信用がないからだ」。ハフィントン・ポストが伝えた。

米政府当局者は8月、俳優レオナルド・ディカプリオ氏の慈善団体が総額約30億ドルのマネーロンダリングをしていた疑いをかけた。俳優はマレーシアの国営基金1MDBの資金横領に関与する人々と知り合いだったことが疑われる。米国法務省のレポートでは10億ドルの資金を横領した投資家ジュ・ロウ氏の名が挙がっている。

ディカプリオ氏は2014年に気候変動に関する国連特使に任命されていた。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала