日本西部でマグニチュード6.6の地震が発生

© 写真 : Mstk east日本西部でマグニチュード6.6の地震が発生
日本西部でマグニチュード6.6の地震が発生 - Sputnik 日本
日本西部でマグニチュード6.6の地震が発生した。日本の気象庁が発表した。

震源地は鳥取県中部で震源の深さは約10km。

揺れは九州南部、四国、日本海側は福井県でも感じられている。

気象庁は当初、津波警戒警報を発令したものの、その後、津波の危険はないと改めた。

日本政府は建物倒壊および火災発生の危険性は依然として残っているとして引き続き警戒を呼びかけている。

地震の関連ニュースはこちら

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала