登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

MIA「ロシア・セヴォードニャ」職員、ラトビアから退去させられる

フォローする
MIA「ロシア・セヴォードニャ」職員エラ・タラノワ氏が不法にラトビアに居住しており、退去しなければならない。ラトビア国境警備が報じた。MIA「ロシア・セヴォードニャ」プロデューサーセンターのチーフプロデューサーエラ・タラノワ氏は21-23日開催のバルトフォーラムに参加するためユルマラ入りしていた。

スプートニクがジャーナリストスクールを開校、18国から参加 - Sputnik 日本
スプートニクがジャーナリストスクールを開校、18国から参加
国境警備によれば、氏は2014年8月よりポーランドとラトビア治安機関のブラックリスト入りしていた。
MIA「ロシア・セヴォードニャ」職員はシェンゲンビザで合法的に同国入りした。氏は現在ユルマラの国境警備内におりロシアの外交官らを待っている。

先に伝えられたところによると、エストニア政権は「ロシア・セヴォードニャ」通信社タリン支部の活動を封鎖する路線を採択した

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала