米国、コミックス形式による聖書が刊行

キングストンのキリスト教系出版社の45人のイラストレーターが7年間かけて聖書を原作とする漫画を作成した。

ガーディアンによると、漫画版聖書は12巻、全2000ページ。制作陣によれば史上最長のグラフィックノベルであるという。

出版社の創立者であるアート・アイリス氏によるとコミックスにより大量の情報を子供や未成年がよりよく自己のものとできる。コミックスを聖書のかわりとみなしてはならないが、基本的な筋は理解できるとのこと。

アイリス氏によれば、このような書記法は非正統的であるが、神学的な問題に関しては、制作陣は極力正統派たることを努めたという。

聖書のいくつかの典籍は漫画化が困難だった。たとえばヨハネの黙示録にはそれまでマーベルで働いていたホラー作家が招かれた。

先に絵文字で書かれた聖書が登場したことが報じられた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала