トンガでマグニチュード5.8の大地震

太平洋に浮かぶトンガのニウアフォオウ島から沖合い86キロの水域でマグニチュード5.8の地震が発生。ロシア科学アカデミー統一地球物理学庁アルタイ=サヤンスク支部が発表した。

集中的な揺れが確認されたのは日本時間14時19分。地震の規模は「破壊的」。

米国地理学庁の調べでは震源の深さは40キロ以上と深いことから、この地震による被害は甚大なものにはならないと予想されている。

地震の関連ニュースはこちら

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала