オランダがEU・ウクライナ連合の運命決める可能性

© AFP 2022 / John ThysオランダがEU・ウクライナ連合の運命決める可能性
オランダがEU・ウクライナ連合の運命決める可能性 - Sputnik 日本
オランダ政府は31日、同国民が4月に反対していたウクライナとEUの連合協定の運命を決める可能性がある。オランダが協定批准を最終的に否定する可能性も除外されない。

ヘルト・ウィルダース - Sputnik 日本
オランダ、対露制裁の解除を目的にEU離脱の国民投票Nexit準備へ
オランダ内閣は議会の要請により、11月1日までに、ウクライナとEUの連合と、自由貿易圏についての協定に関する自らの立ち位置を示す必要がある。この協定は2014年6月、オランダ含む全EU諸国の全会一致の支持のもとで調印された。一方、4月にはオランダ国民投票で、反対された

ロイターが報じたところ、オランダのルッテ首相は金曜日、内閣がこの協定を支持するという決定を取り消す旨の法案を議会に提出する可能性を除外しなかった。

 

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала