登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

中国警察、ハイビームの不正使用には厳しい罰(写真)

フォローする
中国広東省深圳市の交通警察がハイビームを使用して対向車のドライバーの視界を妨げた運転手に対し、厳しい罰則を導入。英TV「スカイニュース」の報道によれば、交通規則違反者は罰として最大の出力で照らすハイビームの前に数分間座らせられ、光を見つめ続けることを強要される。

​処罰の模様を撮影した写真は中国のSNS「シナウェイボー」に「今日、我々はハイビームで罰することに決めた」と題されて掲載された。

中国の交通規則ではハイビームは対向車のドライバーに視界不良を起こした場合は禁じられ、罰金が科される。深圳市の補足的罰則は強制的なものではなく拒否もできる。この措置は交通違反者が事故原因ともなりうるハイビームによる視界不良の怖さを認識すると期待されて導入されている。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала