トヨタとマツダが合同でEV開発へ

トヨタ自動車とマツダ自動車は合同で電気自動車(EV)を製造に着手する。週刊『Automotive News』紙が報じた。

トヨタ 34万台をリコール ブレーキに問題あり - Sputnik 日本
トヨタ 34万台をリコール ブレーキに問題あり
マツダ自動車の丸本副社長はマツダ自動車は現在トヨタ自動車との間で技術協力など少なくとも10の分野についての交渉が行なわれていることを明らかにした。

合弁作業の主たる方向性について日本の自動車メーカーらはEVの製造、交通手段どうし、また道路インフラとの相互が連結し、情報交換を行なえるための技術を挙げている。

トヨタ自動車側はマツダとの協力の可能性についてはコメントしていない。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала