マスコミ:幽霊航空会社、便を飛ばせずすでに27年

© 写真 : PixabayBoeing 747
Boeing 747 - Sputnik 日本
米ジャーナリストが、設立以来27年間、1度も便を飛ばしていない幽霊航空会社を発見した。英デイリー・メールが報じた。

パイロット - Sputnik 日本
どの空港がパイロットに最も人気があるか?【写真】
発見されたのは1人の乗客も乗せたことがない航空会社「バルティア航空」。また、同社が有する唯一の機体は、米ミシガン州のウィロー・ラン空港に停められている大型旅客機ボーイング747だ。

バルティア航空は1989年に設立された。同航空会社はニューヨークからペテルブルクへの直行便を飛ばすと想定されていたが、連邦航空局の許可取得を含む様々な困難に直面したため、結局、1度も離陸を行っていない。

先にロシアの航空会社ウラル航空は、モスクワのジュコフスキー空港とドモジェドヴォ空港を結ぶ便の誕生に関する情報について説明した。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала