登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

米国で小惑星の落下を想定した演習が行われる

フォローする
米政府は、大規模な破壊を伴う恐れのある小惑星と地球の衝突を想定した演習を行った。米航空宇宙局(NASA)の広報部が伝えた。

演習はカリフォルニア州エル・セグンド市で行われた。NASAのシナリオによると、2020年9月20日に直径が最大250メートルの小惑星が衝突した場合の行動訓練が行われた。

NASAと米情報機関は当初、小惑星が地球に落下する可能性は2パーセントとしていた。一方で言い伝えによると、2017年5月に小惑星との衝突が避けられないことが分かるという。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала