登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

ドイツ連邦大統領:ワシントンを見ると心配になる

© REUTERS / Michael Sohn/Poolドイツ大統領「ナチズムからのドイツ解放におけるソ連の役割を強調」
ドイツ大統領「ナチズムからのドイツ解放におけるソ連の役割を強調」 - Sputnik 日本
フォローする
ドイツのヨアヒム・ガウク連邦大統領が、米大統領として共和党のドナルド・トランプ氏が選出される可能性があることに対して懸念を表明した。

ヒラリー・クリントン氏 - Sputnik 日本
クリントン氏 有権者の好感度で選挙戦リード
ガウク大統領はドイツの週刊誌『デア・シュピーゲル 』のインタビューを受けて次のように述べた。

「ワシントンを見ると、私は心配になる」

ガウク大統領は、トランプ氏は次の行動が「予期できない」人物だと指摘した。

さらに、ガウク大統領は、トランプ氏が米国大統領に選出された場合は、米国政治で抑制、均衡システムが優位に立ち、相互制御が遵守されることに期待を寄せた。

米大統領選挙は11月8日に行われる。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала