登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

露国防省:米国務省はシリア人にパンのひとかけらも届けなかった

フォローする
ロシア国防省は、シリア北部アレッポにおける「人道停戦」中に町へ援助が届けられなかったとのカービー米国務省報道官の発言についてコメントした。

ロシア国防省のコナシェンコフ報道官は、「最近数か月だけでもアレッポには我々によって食品、医薬品、生活必需品などの最も必要な物資100トン以上が届けられた。西部および東部の制限なしにアレッポの住民全員がこれらすべてを受け取った。その間に米国務省は、彼らがあたかも心配しているかのようなシリア人たちに、パンのひとかけらさえも届けなかった」と述べた。

またコナシェンコフ報道官は、シリアでの軍事作戦中にロシアは米国から地図も施設の座標も、シリアのテロ組織に関する他の情報も受け取らなかったと指摘した。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала