登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

ロシア人はソ連の大切な祝日を覚えているかな?

© Sputnik / Alexey Kudenko2016年11月7日、赤の広場で行われた歴史パレード
2016年11月7日、赤の広場で行われた歴史パレード - Sputnik 日本
フォローする
ソ連が崩壊してからすでに四半世紀が経過しました。その間にロシアにはソ連の暮らしを知らない世代の人たちが大勢現れました。でも大勢のロシア人が、当時のことをよく覚えています。ソ連は私たちに多くの遺産を残したからです。例えば、今も祝われているソ連時代に制定されたたくさんの祝日です。 でも11月7日のソ連の一番重要な祝日は、もうカレンダーに赤で記載されていません。

11月7日(「古いスタイル」で10月25日)は、「10月革命記念日」です。この日をソ連の全市民が心待ちにしていました。なぜならこの日は、本質的にソ連の誕生日だったからです。この日モスクワの赤の広場では、いつも荘厳なパレードが開かれていました。
でも、この祝日を人生の大半で祝ってきた年配の人たちにとっても、11月7日は普通の日となってしまいました。

それでも赤の広場でパレードを行う伝統は残りました。どうしてモスクワ市当局はもう存在しない祝日を記念した厳粛な行進を催しているのでしょうか?それは、ある時から11月7日が、革命によって注目されただけでなく、戦争の最中かの1941年11月7日に行われたパレードによっても、ロシア史にとってとても重要なものとなったからです。

© Sputnik / Alexander Ustinov1941年11月7日、赤の広場での軍事パレード
1941年11月7日、赤の広場での軍事パレード - Sputnik 日本
1941年11月7日、赤の広場での軍事パレード

ドイツ軍がモスクワに接近し差し迫った時、ソ連指導部は、赤の広場で国家元首ヨシフ・スターリン出席の下でパレードを行うという極めてリスクの高い決断を下しました。これが兵士の士気に大きな影響を及ぼし、大勢の人が赤の広場からまっすぐ前線へ向かいました。歴史家たちはこのパレードが戦争の展開過程に及ぼした影響を、非常に重要な軍事作戦と同列に置いています。

2016年の行進は、この伝説的なパレードの75周年を記念したものでした。この日は風が強く、雪も降っていましたが、赤の広場には退役軍人たちが訪れました。その中には当時パレードに参加した人たちもいました。

© Sputnik / Alexander Ustinov1941年11月7日、赤の広場でのパレード。大祖国戦争は1941年から1945年にかけて続いた
1941年11月7日、赤の広場での軍事パレード - Sputnik 日本
1/6
1941年11月7日、赤の広場でのパレード。大祖国戦争は1941年から1945年にかけて続いた
© Sputnik / Alexey Kudenko2016年11月7日、赤の広場で、1941年に同じ場所で実施された軍事パレードの75周年を記念した行進の参加者
2016年11月7日、赤の広場で、1941年に同じ場所で実施された軍事パレードの75周年を記念した行進の参加者 - Sputnik 日本
2/6
2016年11月7日、赤の広場で、1941年に同じ場所で実施された軍事パレードの75周年を記念した行進の参加者
© Sputnik / Alexey Kudenko1941年軍事パレード75周年記念行進直前の、大祖国戦争時の赤軍の制服に包まれた兵士、赤の広場で
2016年11月7日、赤の広場で行われた歴史パレード - Sputnik 日本
3/6
1941年軍事パレード75周年記念行進直前の、大祖国戦争時の赤軍の制服に包まれた兵士、赤の広場で
© Sputnik / Alexey Kudenko1941年軍事パレード75周年記念行進直前の、大祖国戦争時の赤軍の制服に包まれた兵士、赤の広場で
2016年11月7日、赤の広場で行われた歴史パレード - Sputnik 日本
4/6
1941年軍事パレード75周年記念行進直前の、大祖国戦争時の赤軍の制服に包まれた兵士、赤の広場で
© Sputnik / Alexey Kudenko2016年11月7日、赤の広場で、1941年に同じ場所で実施された軍事パレードの75周年を記念した行進の参加者
2016年11月7日、赤の広場で、1941年に同じ場所で実施された伝説的な軍事パレードの75周年を記念した行進 - Sputnik 日本
5/6
2016年11月7日、赤の広場で、1941年に同じ場所で実施された軍事パレードの75周年を記念した行進の参加者
© Sputnik / Alexey Kudenko1941年軍事パレード75周年記念行進の参加者、赤の広場で
2016年11月7日、赤の広場で行われた歴史パレード - Sputnik 日本
6/6
1941年軍事パレード75周年記念行進の参加者、赤の広場で
1/6
1941年11月7日、赤の広場でのパレード。大祖国戦争は1941年から1945年にかけて続いた
2/6
2016年11月7日、赤の広場で、1941年に同じ場所で実施された軍事パレードの75周年を記念した行進の参加者
3/6
1941年軍事パレード75周年記念行進直前の、大祖国戦争時の赤軍の制服に包まれた兵士、赤の広場で
4/6
1941年軍事パレード75周年記念行進直前の、大祖国戦争時の赤軍の制服に包まれた兵士、赤の広場で
5/6
2016年11月7日、赤の広場で、1941年に同じ場所で実施された軍事パレードの75周年を記念した行進の参加者
6/6
1941年軍事パレード75周年記念行進の参加者、赤の広場で

パレードでは、誰もが知っているソ連時代の音楽が流されました。行進には合わせておよそ5000人の兵士が参加しました。また1941年の寒い秋にモスクワを防衛した約40台の歴史的な車両も赤の広場を走行しました。パレードの後、赤の広場には野外博物館が設置され、当時の軍用車両を間近で見ることができました。

アントン・シチコフ

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала